世界の新薬開発に貢献する私たちの“仲間”を募集しています。大田区でグローバルに活躍してみませんか?

当社は、医薬品の開発プロセスに必要な非臨床試験を行う受託試験事業を主力とするバイオテクノロジー企業です。世界30カ国、700カ所を超える製薬会社や研究機関などを対象に最先端の研究をサポートしています。

SMCラボラトリーズ株式会社

こんな会社です

ヒトでの病態をより正しく反映した「STAM™マウス」を用いて、肝臓疾患を中心とした薬効評価を行っています

私たちは、「創薬研究を通して、世界の人々の健康とQOLの向上に貢献しつづける」と言う理念のもと、世界30か国以上、700か所を超えるビジネスパートナーの創薬研究のサポートを行っております。特許を取得した独自技術である「STAM™マウス」を用いた最先端の非臨床薬効評価研究によって世界に貢献しています。新薬を開発するためには、非臨床試験の段階でその薬の有効性を正しく測れることが重要です。ヒトでの病態をより正しく反映したモデルである「STAM™マウス」は、その上で大きな役割を果たしています。特に、非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)は進行すると癌になることが解明されていますが、新薬の開発はまだ世界的に進んでいません。私たちはNASHを中心とした幅広い分野での薬効評価を行うことで高い評価を得ています。

募集情報
雇用形態 一般求人(新卒・中途)
募集職種 マーケティング職
応募資格 大学卒以上、専門学校卒以上
※文系・理系問いません
※29歳以下
【年齢制限の例外事由】キャリア形成を図るため新規学卒者等を対象として募集・採用するため
募集人数 1名以上
勤務地 東京都大田区
給与 新卒 207,900円/月~
中途(社会人経験3年以上ある方は能力に応じて) 240,000円/月
昇給 年1回(毎年4月)
賞与 2回(夏・冬)
諸手当 資格手当、通勤補助
福利厚生 健康保険、労災保険、厚生年金、雇用保険、社内表彰制度、社内懇親会(月1回)、海外研修制度(LAオフィス研修等)
勤務時間 09:00-18:00
※前後に朝礼と終礼あり
休日休暇 【休暇】完全週休二日制(土日祝)、年間休日125日、年末年始休暇、年次有給休暇、GW、夏季休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休暇
採用実績 新卒4名、中途7名(2021年実績)
その他 試用期間3か月
※試用期間中でも条件は変わらない
特徴
  • 急募
  • 勤務地限定
  • 未経験者歓迎
  • 年間休日120日以上
  • 育児休暇・介護休暇あり
  • 福利厚生充実
  • 完全週休2日制
  • 第2新卒歓迎
  • 若手の管理職登用実績
  • 資格取得支援制度
  • 交通費全額支給
  • ジョブローテーションあり
  • ストックオプション制度あり
欲しいのはこんな人

自ら仕事を獲得していく積極性のある方、共に切磋琢磨しながら成長を目指せる方を望んでいます

理系・文系は問いません。常に意欲を持って仕事に取り組み、長期的な視野で勤務していただける方をお待ちしています。例えば自ら背中にエンジンを付けて走れるような、自分で仕事を獲得していく積極性のある方を希望します。コミュニケーションやプレゼンテーションに自信のある方は、そのスキルをぜひ発揮してください。語学力に自信のある方も大歓迎です。当社の社員は平均年齢が20代後半と若く、会社自体も伸び盛りです。そんな私たちの“仲間”として、お互いに切磋琢磨しながら成長を目指せる方との出会いを期待しています。

メッセージ

英語中心の仕事ですが、外国籍スタッフや他のメンバーの力を借りられるので自信がなくても心配いりません

入社後は市場分析、市場・顧客開拓、顧客対応、試験提案などを行う事業統括本部に勤務していただきます。研究統括本部は別の場所にあり、直接マウスを扱うことはありません。ただし、当社のお客様の約8割は海外のため、メール・電話でのやりとりやオンライン面談はすべて英語になります。とは言っても、社内には通訳・翻訳を行う外国籍のスタッフがおり、科学的な回答も専門的なチームの力を借りることができるので、英語力に自信のない方でも心配いりません。何よりも大切なのは、世界の新薬開発に貢献しようとする、あなたの“やる気”です。

企業概要
事業内容 医薬品の研究受託及び開発
設立 2014年9月
資本金 1億円
代表者 山田 晃平
従業員数 38名
事業所 東京都大田区南蒲田2-16-1 テクノポートカマタセンタービル
経営方針

独自の病態マウス(STAM™)の認知度向上を図り、更なるマーケットの拡大に努めます

当社の強みは、特許技術を用いた独自の病態マウス(STAM™)をはじめとする卓越した技術力と、豊富な経験から得られたコンサルティング力にあります。今後はSTAM™の認知度をさらに高めるために、製薬会社の販売促進に影響力を持つ専門家とのつながりを一層深め、ブランディングの確立に務めます。また、多くの顧客を有するアメリカに加え、ヨーロッパや中東・アジアにも新たなターゲットを積極的に広げていく方針です。

問い合わせ先
住所 〒144-0035 東京都大田区南蒲田2-16-1 テクノポートカマタセンタービル
TEL 03-6715-9101
FAX 03-6715-9120
URL https://www.smccro-lab.com/jp/
採用担当 大野

資料請求・お問い合わせ